まるさんのおとぎよみでお芋植え!

恒例の「まるさんのおとぎよみ」(紙芝居に読み語り・工作遊びや季節のイベント)!

五月はみんなでフォルケッタ畑にじゃがいもさんを植えますよ!

ふかふかあったかい土に芽吹いたお芋さんをやさしく植えましょう。

  • ↑こんなお芋さんが8月の第3サンデーで収穫できるかも!


そしてユカイ痛快「まるさんのおとぎよみ」のあとは

こちらも五月恒例!九州から届いた手作りのちまき(あくまき)をみんなで食べましょう。

what’sちまき(あくまき)?!
関ヶ原の戦いの際に薩摩藩の島津義弘公が日持ちのする兵糧として持参したのが始まりであると言われている。
その後、男の子がたくましく健やかに成長するように祈る、母の心のぬくもりに満ちた祝い餅菓子として端午の節句に作られるようになった。
灰汁と竹の皮を使うという保存と実益を兼ねた薩摩人の知恵が、食べものが腐敗しやすい高温多湿な鹿児島の食文化として今も受け継がれている。

 

 

フォルケッタシェフの親戚の皆さんが笹の葉を摘むところから手作りしている

「ちまき(あくまき」毎年、端午の節句にフォルケッタに届く風物詩。

素朴で滋味深く本当に美味しいですよー。

 

 

『第3サンデーまるさんのおとぎよみinフォルケッタ』
<とき>2018年5月20日(日)15:00~
<ところ>イタリア料理 ラ・フォルケッタ(江別市西野幌93-17)
電話011-398-7694
まるさんHP「しろまるさんのおとぎよみ」http://otogiyomi.wix.com/shiromaru

<プログラム>

・フォルケッタ畑のお芋植え

・まるさんの紙芝居や読み語り

・オヤツタイム「九州の手作りちまき」(もち米・きなこ・黒糖)

☆参加無料/ご予約不要/駐車場あります☆

*天候によって予定変更もあります。詳しくは当日フォルケッタ(電話011-398-7694)までお問合わせください。

どなたさまもお気軽にご参加ください。
おまちしてます!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL