まびき菜と赤カブと赤トラ

今、毎日朝獲りの赤いかぶが前菜のお皿に彩りを添えてくれてます。

赤いラディッシュ、まんまるいのやら細長いのやらいろいろ。

もぎたて野菜はそれだけでご馳走。シンプルにオイルとほんの少しのお塩で召し上がれ。

アミューズ/茄子のトマト煮込みとクロスティーニトスカーナ畑ラディッシュ添え
そしてどんどん育っている葉やさいたち。
虫食い穴の空いた葉やさいは無農薬の健康な畑で育った証拠です。
若い葉っぱはみずみずしくてとてもやわらか。
これらの間引き菜がサラダはもちろん、パスタに添えたりピッツァのトッピングにしたり
あらゆるお料理に登場しています。
そしてそしてビニールハウスだけではありません。
ふぉるけったには広い畑もあるのです。
冬の間はすっかり除雪機もしくは、豪雪に埋まった自動車の救出に
活躍していたフォルケッタのレトロな赤いトラクターも
先日からご近所の農家さんからご指導いただきつつ
本職である農耕機として頑張っております。

ふかふかに耕された土は太陽のいいにおい。
こちらにはじゃが芋やひまわり、亜麻がそだつ予定です。たのしみたのしみ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL